http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26HEV_W7A620C1CC1000/

2017/6/27 0:14

 被害者4人はいずれも筧千佐子被告(70)と親しい間柄にあった独り身の高齢男性。青酸中毒の症状を示し、遺産相続などで被告が利益を得た――。26日に京都地裁であった連続青酸事件の初公判で、検察側は起訴した4つの事件の共通点を詳細に説明し、無罪を訴える弁護側と相対した。

 検察官は約15分にわたる冒頭陳述で、被告と結婚した直後の2013年12月に亡くなった勇夫さん(当時75)の体から青酸の成分が検出されたのがきっかけで捜査が始まったとし、裁判員らに「過去にも内縁の夫らが次々と不審な死を遂げていた」と語り掛けた。

 冒陳では事件の似通う経緯を強調した。「結婚して遺産を相続できる立場に」「全財産を遺贈する内容の公正証書を作成」……。被告が利益を得られる状況が生じていたとして、「遺産目当て」という犯行動機を浮かび上がらせた形だ。

 4人は被告と一緒にいた際や、会った直後に倒れたと指摘。2人は毒物検査で血液から青酸の成分が検出され、残る2人も検査はされていないが、救急搬送時のデータは青酸中毒の症状を示していたと主張した。

 3人については、亡くなってから数日以内に被告が業者に頼み、家の金庫を開けさせた状況も類似しているとした。

 さらに被告の経歴にも触れ、衣類プリント業を営む夫と1994年に死別し、借金を抱えたまま高齢男性との見合いや交際を繰り返すようになったとした。

 弁護側は認知症で善悪の判断ができなかったとし、検察側が有力な証拠と位置づける自白も「厳しい取り調べで捜査官に迎合してしまった」と反論。目撃者はおらず、青酸の入手ルートも未解明のまま。積み上げられた証拠を裁判員らがどう評価するかが焦点となる。〔共同〕

コメント一覧
印象操作と紙一重
> 青酸の入手ルートも未解明

これはいただけないと思うな‥
まあ、犯人だな
◆人は死ぬとどうなるか◆
・自分のしてほしいことは何でも人に同じようにせよ(イエス)
・子供を粗末に扱ってはならない、天国はそういうものの物だからである(イエス)
・神に偉ぶった様子は全くなかった(ジュリアの音信)
・神の摂理は完璧である(シルバーバーチ)
・霊の世界で嘘をつく者はいない(シルバーバーチ)
・ただし劇場はある、地上の演目でも優れたものは演じられることがある(シルバーバーチ)
・ウソと分かって付くウソは許されている(日月神示)
・因果は巡る(多数)
・神に罰はない、裁きもない、全てが天国である(日月神示)
・天国に行く者は地上にいる時から天国に住んでいる(日月神示)
・赤子になって考えてくれ(日月神示)
・世界は合理的に出来ている(物理学など)
・神は合理的である(物理学その他)
・神はすべての存在の心を読める(いろいろ)
・すべての人間は神の分霊であって、人にあるものはすべて神にもある(いろいろ)

以上をまとめると、次のようになる。
「ヒトは生きている間に、自分が霊の世界でしてもらいたいことを宣言し、その通りになる。
(自分が他人にしたことがそのまま返って来る。)
神は合理性を以て、赤子のように、そっくりそのままを返す。
つまり全ての世界が自分の望んだままの天国である。
霊人は分かっているから、霊の世界に、騙すための嘘はない。
ただし役者のようなウソと分かって付くウソは、喜びの一種として許されている。
それを見ることもしかり。また人に冗談や皮肉やブラックユーモアがあれば、神にもある。
同様に、ウソを付き人を苦しめた者は、それが自分のしてほしいこととなる」
>>3
桃の種から濃縮ジュースとかなw
こういうニュースって、以前はワイドショーのメインニュースだったのに、TBSや朝日が安倍首相叩きや自民党叩きが必死過ぎて、なくなったね。
「このババアは痴呆で責任能力無し」なんざ通用するワケ無いやろ
アホいジジイ殺してパクったカネを種銭にパソコンで先物取引してたんやろ

はよ死刑執行なれえや筧のクソババア
それと、カナエかサナエとか言うデブスも早よ死刑執行せんかい!
>>7 ほなオマエはフジか日テレだけ見とけえやw
まあ「真っ黒」ではあるが、直接的な証拠が無けりゃ無罪だな。
よっぽど周到にやったんだろう。
手記でも書いて死ぬ直前にでも公開して欲しいもんだ。